お知らせ

《はじめに》
このブログは滋賀のQMA大会のまとめブログです。ご意見などございましたら、こちらにコメントをお願いします。

《大会動画》
滋賀QMA大会AV(Academy Video)はニコニコ動画のこちらのマイリストにて公開中です。その他の大会動画はこちらをご参照下さい。

大会予定

《大会概要》
【SH堅田】2017年7月9日(日) 14:00~ 受付開始 15:00~ 試合開始
【R1浜大津】2017年7月23日(日) 10:00~ 受付開始 14:00~ 試合開始

《大会結果》

【SH堅田】2017年6月11日(日)
【DINO彦根】2017年5月28日(日)
【R1浜大津】2016年11月12日(土)
【ACTION草津】2016年7月31日(日)
【GP京都】 2016年6月11日(土)
【AS24東近江】2015年3月14日(土)


2012年12月26日水曜日

【AS24 彦根店】2012年12月22日(土)大会結果

2012年12月22日に開催されたAS24彦根QMA大会の結果をアップします。
参加者は過去最高の38人でした。

大会ルール
・2対2のタッグマッチ
・ペアの合計得点が多いペアが勝者
・詳しくはコチラ 参照

◆ペア組み合わせ一覧(以下敬称略)
 1:めけめけ・トートエイビス
 2:IS200・きざきジェシカ
 3:こころにゆとりを・アキラ
 4:ジョニー・DJよしたか
 5:ノールトゥグ・あマヤそう1ろう
 6:まほりツカサ・バネクジャコ
 7:ゴビアルタイ・TOMATSUる
 8:ファサリナ・さとうのりきよ
 9:じょうがさきりか・BB
10:しまの105・だいそうひやま
11:(SNOW)・ドヤがおWソード
12:ななし・パッシングコール
13:ホーナセック・SAフィルク
14:トライキス・エリンシア
15:エンテイビーム・MADOKA
16:クナイ・なんばエリ
17:だいわはうちゅ・やぐらぢゃや
18:LU-SHENG・うさぎつね
19:あわらちかこ・ネーヤ


◇大会結果の基本的な見方
 ・左から順にCN、階級、出題形式、得点、順位
 ・勝ち抜けのプレイヤーは赤色で表示。敬称略。

※今回は0回戦を設け、1回戦での対戦ペア数を16組とした。
●0回戦(6組⇒ 3組)
第1試合
トライキス  琥珀天賢 社会/タイピング 300.90 2
ジョニー   黄玉天賢 スポ/並び替え  301.16 1
エリンシア  白金初段 アニ/ゲーム玩具 234.93 3
DJよしたか 青銅七段 ノン/キューブ  229.29 4

第2試合
ファサリナ    白金四段 スポ/野球    290.88 1
(SNOW)   翡翠七段 アニ/タイピング 199.89 4
さとうのりきよ  黄金九段 文系/エフェクト 270.42 2
ドヤがおWソード 白銀九段 文系/キューブ  265.18 3

第3試合
LU-SHENG 紅玉天賢 社会/政治経済 294.11 2
あわらちかこ   黄玉天賢 スポ/並び替え 256.62 3
うさぎつね    青銅十段 アニ/線結び  105.30 4
ネーヤ      白金五段 社会/連想   301.40 1


●1回戦(16組⇒ 8組)
第1試合
ファサリナ   白金四段 理系/スロット  303.61 2
しまの105  金剛天賢 芸能/並び替え  347.61 1
さとうのりきよ 黄金九段 文系/エフェクト 254.40 4
だいそうひやま 白金八段 スポ/文字パネル 271.12 3

第2試合
ノールトゥグ   紅玉天賢 スポ/野球    255.20 3
クナイ      瑠璃七段 理系/エフェクト 266.92 2
あマヤそう1ろう 賢者四段 芸能/タイピング 235.78 4
なんばエリ    白銀十段 文系/文字パネル 338.81 1

第3試合
IS200    黄玉九段 LS/タイピング 298.00 1
こころにゆとりを 黄玉六段 理系/生物    254.25 3
きざきジェシカ  大賢四段 スポ/野球    258.13 2
アキラ      白銀三段 文系/キューブ  213.02 4

第4試合
じょうがさきりか 紅玉天賢 スポ/連想    263.37 1
だいわはうちゅ  翡翠八段 芸能/エフェクト 166.72 4
BB       黄金九段 アニ/スロット  197.25 3
やぐらぢゃや   黄金十段 理系/生物    235.11 2

第5試合
まほりツカサ 紅玉七段 アニ/スロット  243.25 4
あわらちかこ 黄玉天賢 文系/エフェクト 295.01 2
バネクジャコ 白銀五段 理系/物理化学  305.57 1
ネーヤ    白金五段 社会/連想    251.06 3

第6試合
ホーナセック 翡翠九段 理系/物理化学  299.30 2
トライキス  琥珀天賢 社会/タイピング 317.67 1
SAフィルク 大賢六段 芸能/○×    216.52 4
エリンシア  白金初段 アニ/ゲーム玩具 268.72 3

第7試合
ななし      金剛八段 アニ/スロット  267.02 2
めけめけ     黄玉天賢 理系/文字パネル 267.77 1
パッシングコール 白金二段 スポ/線結び   201.01 4
トートエイビス  大賢三段 LS/並び替え  262.48 3

第8試合
エンテイビーム  金剛天賢 文系/美術文学  307.60 2
ゴビアルタイ   賢  王 スポ/グループ分 357.06 1
MADOKA   翡翠五段 芸能/一問多答  205.41 4
TOMATSUる 天青五段 アニ/タイピング 228.08 3


●2回戦(8組⇒ 4組)
第1試合
クナイ      瑠璃七段 理系/エフェクト 188.44 4
しまの105   金剛天賢 芸能/キューブ  282.43 2
なんばエリ    白銀十段 文系/文字パネル 269.41 3
だいそうひやま  白金八段 スポ/文字パネル 283.29 1

第2試合
じょうがさきりか 紅玉天賢 スポ/連想    353.41 1
めけめけ     黄玉天賢 理系/文字パネル 297.26 2
BB       黄金九段 アニ/キューブ  219.54 4
トートエイビス  大賢三段 文系/エフェクト 281.15 3

第3試合
ゴビアルタイ   賢  王 社会/スロット  338.20 1
まほりツカサ   紅玉七段 スポ/文字パネル 300.20 2
TOMATSUる 天青五段 アニ/タイピング 240.04 4
バネクジャコ   白銀五段 文系/タイピング 266.42 3

第4試合
IS200   黄玉九段 LS/タイピング 289.28 1
トライキス   琥珀天賢 社会/タイピング 233.29 4
きざきジェシカ 大賢四段 芸能/線結び   247.70 3
エリンシア   白金初段 アニ/ゲーム玩具 248.10 2


●準決勝(4組⇒ 2組:勝者ペアは決勝戦進出、敗者ペアは3位決定戦進出)
第1試合
ゴビアルタイ   賢  王 芸能/スロット  336.44 1
IS200    黄玉九段 LS/グループ分 240.73 4
TOMATSUる 天青五段 アニ/タイピング 287.08 2
きざきジェシカ  大賢四段 スポ/一問多答  265.82 3

前半は拮抗した試合展開だったが、後半から急変。
TOMATSUるの「アニタイ」できざきジェシカを炎上させ、優位に試合を進める。
一方、きざきジェシカは「スポ多」で逆転を図るもIS200が炎上してしまい、裏目の展開に。
ゴビアルタイ・TOMATSUるペアがワンツーフィニッシュで決勝戦に駒を進めた。

第2試合
しまの105  金剛天賢 芸能/キューブ  362.03 1
めけめけ    黄玉天賢 理系/文字パネル 252.31 4
だいそうひやま 白金八段 スポ/文字パネル 301.76 2
トートエイビス 大賢三段 文系/エフェクト 256.37 3

しまの105の「芸キュー」がいい仕事をして、めけめけ・トートエイビスペアとの差を一気に広げると、
だいそうひやまがダメ押し「スポパネ」で勝負あり。
こちらでも、しまの105・だいそうひやまペアがワンツーフィニッシュで決勝戦に駒を進めた。
めけめけ・トートエイビスペアは、序盤から差を最後まで縮めることができなかった。


●3位決定戦
めけめけ    黄玉天賢 理系/文字パネル 298.16 2
IS200   黄玉九段 LS/タイピング 340.39 1
トートエイビス 大賢三段 LS/並び替え  280.79 3
きざきジェシカ 大賢四段 アニ/順番当て  198.96 4

前半の「理パネ」と「ライタイ」で、リードしたのはめけめけ・トートエイビスペア。
後半でIS200・きざきジェシカペアが逆転を図るも、
敵味方関わらず刺さり、結局は試合展開に大きな変動がないまま試合終了。
前半のリードを生かしためけめけ・トートエイビスペアが逃げ切って3位となった。


●決勝戦
ゴビアルタイ   賢  王 理系/一問多答  329.54 2
しまの105   金剛天賢 芸能/キューブ  349.51 1
TOMATSUる 天青五段 アニ/タイピング 274.19 3
だいそうひやま  白金八段 スポ/文字パネル 256.56 4

だいそうひやまが「理多」で出遅れ、「芸キュー」で『こんぺいと』とひやまる。タイプミス。
一方、ゴビアルタイ・TOMATSUるペアが「アニタイ」でもリードを広げ、そのまま終盤へ。
このまま勝負は決まったかと思いきや、
最終セット「スポパネ」でTOMATSUるが炎上してしまい、混沌とした状態で試合終了。
最終結果は写真判定に持ち込まれたが、しまの105・だいそうひやまが2.34点差で優勝を収めた。


というわけで、優勝はしまの105さん、だいそうひやまさんペアでした。おめでとうございます。
ちなみに学校名は、「こんぺいと&40AS彦根校」となりました。
本大会のターニングポイントからの抜粋となりました。ww

なお、次回大会は1/26(土)に行う予定。
詳細は後日このブログにアップします。

(そげんこつやっとっと?http://ameblo.jp/hawkeyes/より転載)

0 件のコメント:

コメントを投稿